Subscribe to our newsletter:

ホームズ翻訳への道

$3.99
iPhone / iPad
Genres:
  • Book
I want this app
Download from AppStore

シャーロック・ホームズ作品全60編を始めて翻訳した延原謙。
ドイルが生んだこの世界一有名な探偵が活躍する物語は、明治20年代から日本でも多くの翻訳者により訳されてきました。しかし、60編全てを訳した翻訳家は多くはありません。
著者・中西氏は、中学生の時、延原訳「シャーロック・ホームズの冒険」に魅せられ、以来、延原謙という人物とその足跡を追い続けてきました。
父母の生い立ちから謙の晩年まで、関係者らに取材し、墓を辿り、足で歩いて丹念に追究した労作。
翻訳家、創作者、また「新青年」「探偵小説」などの編集者として様々な顔を持つ謙の生涯が丁寧に描かれ、ホームズファン・探偵小説ファンのみならず、広く楽しめる一冊です。
書誌の書誌を専門とする著者ならではの、詳細な「延原謙著作目録稿」付。
日本シャーロック・ホームズ・クラブ会員・齋藤貞子氏の特別寄稿を収録。