Subscribe to our newsletter:

いとう先生

Free
iPad
Genres:
  • Utilities
  • Education
I want this app
Download from AppStore

"いとう先生"は小学生向けに太陽光の発電量を表示できるアプリケーションです。

こどもたちでも簡単に触れるような直感的な操作を特徴とし、操作説明など必要ありません。
また、従来の発電量表示システムのような単に数字で表示するだけ、看板を設置するだけいうのではなく、こどもたちに発電量を分かりやすく伝えられるようコンテンツに工夫を凝らしてあります。
さらに、iPadアプリケーションであるということから、こどもたちの手元で利用できるため、その利用シーンを多彩にすることができます。

【特徴】
1. バリエーション豊かな発電量表示コンテンツ
こどもたちに受け入れられやすいイラストを多用し、楽しいコンテンツで表現する工夫が盛り込まれています。
例えば、お天気に合わせた洗濯物の数で発電量を表示したり、発電量を当てて遊ぶようなゲームがあったり、隠し動作や音なども盛り込まれていたりなど、楽しみながら学ぶことができます。

2. 発電量を具体的に表示
発電量を身の回りのものに置き換えることで具体的にイメージできるようなコンテンツもあります。これによって単に発電量が多い、少ないといったレベルから、省エネ意識や資源の重要性など、こどもたちに深く学んでもらうことができます。

3. クイズで学習
各学年で200問、合計1,200問の学年別クイズ問題と解説をもとに楽しく学習ができます。問題や解説に使われる漢字を各学年の指導要領に合わせるのは当然のこと、設問の難易度にも配慮しています。また、クイズの正答によってキャラクターが成長するなど、こどもたちの学習意欲をかき立てる演出もあります。

4. iPad2から外部に映像出力
iPad2であれば外部モニタに映像を出力することもできます。電子黒板やプロジェクターに映しながらの授業も可能です。

5. WiFiだから移動教室でも利用
無線LANを利用して動作しますので、学習のフィールドは大幅に広くなります。児童玄関にだけ設置という狭い使い方にはなりません。

【ご利用について】
本アプリケーションは、Lite版と外部接続版を用意しています。

●Lite版
いとう先生の内容のデモとなります。

●外部接続版
実際の太陽光パネルの発電量を外部から取得して動作します。
別途、コントロール装置となるサーバが必要です。
導入に関しては、こちらからお問い合わせください。
http://www.ai-den.jp/