Subscribe to our newsletter:

科学者が残した 生き方が変わる言葉50

$3.99
iPhone / iPad
Genres:
  • Business
  • Book
I want this app
Download from AppStore

書籍定価1400円 【山中伸弥教授ノーベル賞受賞記念 緊急セール】
古今東西の科学者の情熱を集めた名言集アプリ「科学者が残した 生き方が変わる言葉50」

★☆★科学者の言葉が人生と仕事にキク!★☆★

子どものころ、「科学」という名のつくものに、憧れた時代がありませんでしたか?

-------------------------
科学者たち……

彼らは、人類の歴史に残る大きな業績を残すとともに含蓄に富んだ言葉も遺してきました。

「科学者が残した 生き方が変わる言葉50」は科学のエッセンスを学びつつ、
科学者たちの志や情熱のこもった言葉から、日々の生活や仕事に役立つ知恵や刺激を手に入れられる名言集アプリです!
-------------------------

●特に次のような方にオススメです
・子どものころ、「科学」に憧れたことがある人!
・最近ワクワクしてない人、ワクワクしたい人!
・挫折したり壁にぶつかっているが、這い上がりたい人!
・とにかく情熱を取り戻したい人 自分を奮い立たせたい人!

●収録されている科学者たち
アルベルト・アインシュタイン、湯川秀樹、小柴昌俊、チャールズ・ダーウィン、アルキメデス、中村修二、ジャン・アンリ・ファーブル、スティーブン・J・グールド、ニコラウス・コペルニクス、田中耕一、ピタゴラス、アルフレッド・ノーベル、マリ・キュリー、利根川進、アイザック・ニュートン、など古今東西の科学者たちを多数収録!


【はじめに】より抜粋

子どものころ、「科学」という名のつくものに、憧れた時代がありませんでしたか?

私が子どものころには、毎月自宅に送られてくれる科学雑誌がありました。それらを読み、図書館で図鑑を見て、近所の公園で昆虫を探したり、夜空の星を眺めて宇宙に思いを馳せたり。あるいは小学校の理科の実験で、ワクワクしながらフラスコを眺めたり……。

年齢、性別を問わず、誰にだってそんな「未知なる世界」に夢中になった時代があったはずです。

その「夢中になった思い」は、現在のあなたの中に残っているでしょうか?

その「夢中になった思い」を心の奥底にしまい込まず、大人になっても、ずっと追い続けている人たちがいます。それが本書で紹介する、大勢の「科学者」たちです。

彼らは子どものころのワクワク感そのままに追究しています。

その疑問を解き明かすまでには、私たちに考えられないほどの苦難の過程があったでしょう。何度も挫折したり、苦しみ抜いたり、現実世界のさまざまな壁にぶつかったりしながら、それでも彼ら彼女らは自らの夢を追い続けました。

そして彼ら彼女らの努力によって、私たちがこの21 世紀という時代に享受している、進歩した技術や医療、また知識の数々は生まれているのです。

本アプリで取り上げていく「科学者たちの言葉」は、明日へ向かう素晴らしいエネルギーを、私たちに授けてくれるはずです。


◆目次◆
はじめに

●第1章 【情熱】
ここで止まるよりは、命を賭けてでも進み続けたい

●第2章 【好奇心】
大きな成果は、たった一つの小さな疑問から始まる

●第3章 【信念】
どれくらい自分の歩む軌跡を信じられるか?

●第4章 【発想】
どのように考えたら、常識の壁を打ち破れるのか?

●第5章 【不屈】
あらゆる困難に打ち勝つ力、その原動力

●第6章 【夢】
科学の世界がもたらす希望を、私たちの胸に


------・著者・------
夏川賀央(なつかわ・がお)
1968年、東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒。
大手出版社など数社を経て独立。会社経営のかたわら、作家・出版プロデューサーとしても活躍中。また、人材プロデューサーとして各分野の異才たちを発掘し、ネットワークを通じた“非組織プロジェクト”で多くのビジネスをしかけ成功させている。「公私混同」のつながりを世に広める「賀央会」を2009年に結成。
〈著者エージェント〉
アップルシード・エージェンシー

●著者 夏川賀央のiPhoneアプリ
『すごい会社のすごい考え方』
『会社を踏み台にして昇る人 踏み台にされて終わる人』
『科学者が残した 生き方が変わる言葉50』
『成功者に学ぶ時間術』
『成功者に学ぶ言葉術』