Subscribe to our newsletter:

渋沢栄一 100の訓言

$5.99
iPhone / iPad
Genres:
  • Business
  • Book
I want this app
Download from AppStore

【内容紹介】
「満足は衰退の第一歩である」「『他人をも利すること』を考えよう」「緻密すぎる教育は、鉢植えの木のような人を増やす」。
500社以上の会社を興した偉才の実業家・渋沢栄一。ドラッカーにも影響を与えた「日本資本主義の父」が残した黄金の知恵を、日米両国で経験を積んだビジネスマンである渋沢栄一の5代目子孫がいま鮮やかに蘇らせる。


渋沢栄一が残した名言の中から、現代社会に生きる私たちの心に響く言葉を100選出し、それぞれにキーワードと現代語訳をつけて、さらに筆者が読み解いたメッセージを柔らかい文章で記しています。
ひとつの言葉につき、2ページでキーワード、現代語訳、英語訳、解説文を配しています。

本アプリは文庫本の『渋沢栄一 100の訓言』(日経ビジネス人文庫)をベースに、44年間続く日本の独立系経営コンサルティング会社であるジェムコ日本経営が再編集しています。
一度文庫本を読まれた方も、いつでも持ち運べるこの電子書籍はお勧めです。通勤や通学の隙間時間などいつでも気軽に読めて、渋沢栄一の考え方・生き方そのものが人生の指針として身に付きます。

電子書籍として通勤や通学の隙間時間などいつでも気軽に読めて、ビジネス書としてだけではなく、渋沢栄一の考え方・生き方そのものが人生の指針として身に付きます。

【目次】
本プロジェクトにジェムコが取り組む意味/まえがき/もくじ/はじめに/第1章 心にも富を貯えるための教え/第2章 行いを研ぎすますための教え/第3章 規律を学ぶための教え/第4章 運のつかみ方を知るための教え/第5章 教育の理想を説いた教え/第6章 家族と幸せになるための教え/第7章 人と人の関係を楽しくする教え/第8章 会社の本質を見抜く教え/第9章 社会を元気にする教え/第10章 世界とともに生きるための教え/第11章 お金儲けの哲学が光る教え/おわりに/参考資料について

【著者情報】
渋澤健(シブサワケン)
コモンズ投信会長。1961年、渋沢栄一の玄孫として生まれる。1983年テキサス大学化学工学部卒。1987年UCLA大学でMBA取得。米系投資銀行で外債や為替などの運用に携わった後、1996年に米大手ヘッジファンドに入社。2001年に独立し、シブサワ・アンド・カンパニー設立。2008年コモンズ投信を立ち上げ、会長に就任(本データは文庫本が刊行された当時に掲載されていたものです)