Subscribe to our newsletter:

“最強の”「仮説」から正解を導く方法【仮説思考③】

$3.99
iPhone / iPad
Genres:
  • Business
  • Book
I want this app
Download from AppStore

“最強の”「仮説」から正解を導く方法【仮説思考③】

本格的なビジネス理論をセミナー感覚で学べる【ビジネスベーシックシリーズ】第二弾仮説思考

◆最新の仮説思考がアプリで手軽に学べます。
◆仮説思考の全体像から、ケーススタディごとの仮説の構築と検証の方法を具体的に解説しています。

▼ビジネスベーシックシリーズとは?▼
・「手軽でわかりやすいビジネス書」アプリです。
・ビジネスパーソンに求められる実用的なスキルを短時間で体得できるように構成しました。
・豊富なケーススタディを収録。
・セミナー感覚でケーススタディを身近に感じながら学べるアプリです。

【はじめにより抜粋】
仮説とは、“最もありそうな仮の結論”のことである。
本書で取り上げる“仮説思考”とは、現時点で入手できる情報に基づいて、とりあえず仮の結論を置き、それをベースに行動していくという考え方である。

常に仮説を置き、それを検証しながら行動していく。
途中で仮説が間違っていると気づいたら、ただちに新たな仮説を立て、また検証を行う。
そうやって仮説の構築と検証を繰り返しながら、真の結論を見つけていくのである。


【もくじ】

●まえがき
01 最もありそうな仮の結論
02 仮説思考の2つのメリット
03 仮説の構築と検証のサイクル

●仮説の検証

〈1 仮説の検証とは何か〉
04 仮説の価値
05 事実による検証
06 検証に求められる強い意志
07 検証作業における目的からの逸脱
08 検証の方法
09 【ケーススタディ1-1】
10 【ケーススタディ1-2】
11 【ケースの展開1】

〈2 実験による仮説検証〉
12 実験のメリット
13 実験の適合性
14 実験計画
15 テストマーケティング
16 シミュレーション
17 【ケーススタディ2-1】
18 【ケーススタディ2-2】
19 【ケースの展開 2】

〈3 調査による仮説検証〉
20 ヒアリングによる仮説検証と進化
21 ヒアリングの準備
22 仮説の提示
23 プロトタイプ
24 調査の信頼性
25 【ケーススタディ3-1】
26 【ケーススタディ3-2】
27 【ケースの展開3】

〈4 検証結果の判断〉
28 検証結果の判断の必要性
29 適切な仮説の設定
30 現実的な仮説の設定
31 仮説の検証と結果の判断
32 【ケーススタディ4-1】
33 【ケーススタディ4-2】
34 【ケースの展開4】