Subscribe to our newsletter:

Shapefile Reader

Free
iPad
Genres:
  • Utilities
  • Education
I want this app
Download from AppStore

Shapefile Readerは弊社開発のシェープファイルライブラリを利用し、シェープファイルをタブレット上で簡単に読込&地図表示可能にするものです。
(シェープファイル(Shapefile)は主に*.SHP拡張子で利用されている、Esri 社の提唱した位置情報ファイル形式の代表的なフォーマットです)

Shape File Readerによりweb上で公開されている様々なオープンデータのシェープファイルを活用する事ができます。

= 機能 =
Shapefile Readerは以下の機能を有しています。
・Point/PolyLine/Polygon形式のデータに対応。
・PolyLine/Polygonをデータに連動した任意の色で表示可能。
・投影座標系の変換に対応(本アプリケーションでは国内のみ)。

= 制限事項 =
Shapefile Readerは以下の制限を設けております。

ロード可能なデータ数は20,000件以下に制限。
投影座標系は日本国内のみに限定。
PolyLineでのDBF情報表示非対応。

なお、初期データとして北海道室蘭市のサイトにてCreative Commons2.1で公開されている

・「災害時の避難場所」
・「 津波避難路」
・「 がけ崩れ危険区域」

を利用しております。