Subscribe to our newsletter:

海の唄がきこえる 2人の巫女

Free
iPhone / iPad
Genres:
  • Games
  • Adventure
I want this app
Download from AppStore

ストーリー
千崎海斗(せんざきかいと)は、その喉に“千寿桜(せんじゅおう)”と呼ばれるアザを持って生れた。
千崎家ではそのアザは、忌まわしい呪いの印とささやかれ恐れられている。
喉のアザが疼くとき、海斗は空気中に不思議な光を見た。
学校での日々は、何事もなく平和に過ぎた。海斗は自由奔放な美羽に振り回される毎日が続く。
けれどそれは海斗にとって、ひとときの心安らぐ時間でもあった。
美羽は魔物たちの存在を海斗に伝える。恐ろしい魔物は人の気を吸って生きるという。
そして、気を吸われた人間は空になる。美羽の一族は長年その魔物と戦ってきた。
ある日、千崎家に2人の美しい娘がやって来た。
彼女達は瓜二つの容姿を持つ双子の姉妹で、名前をヒバリ、ツグミと言った。
千崎家の裏山にある神社の巫女として海斗に仕えるためにやって来たと言う。
海斗は千崎家の当主として、彼女たちを受け入れる。
巫女の着任式が行われ、ヒバリとツグミは裏山の神社に住むことになった。
彼女たちの外見は瓜二つだったが、その内面はまったく違うものだった。
海斗は2人の過去を知って深い悲しみに襲われる。
いくつもの伝承と因習に包まれた千崎家の歴史の中で、海斗はその運命を切り開いて行く。

Story
The hero of this story is Kaito Senzaki.
He was born with a small birthmark in the throat.
The name of the birthmark is “Senjyuou”.
His relatives fear the birthmark as a sign of the curse.
When the sign of his throat hurts, he saw mysterious light in air.
Every day in the school passes peacefully.
Kaito spends a happy school life with Miu.
Miu is his friend.
The time spent with Miu is a relief for Kaito.
Miu talks to Kaito about demons.
Frightening demons breathe in person's energy.
The person who breathed in energy becomes hollow by the demon.
Miu and her clan is fighting with demons for a long time.
One day, two beautiful daughters visited the Senzaki family.
They are twin sisters. Their names are Hibari and Tsugumi.
They live in the Shinto shrine, and serve him as shrine maidens.
Kaito and shrine maidens do the ceremony.
Hibari and Tsugumi are the same faces.
But, their minds are opposites.
He feels sorry because he knows their past.
Kaito challenges fate with them.