Subscribe to our newsletter:

HEADLESS - someone who could be you

Free
iPad
Genres:
  • Entertainment
  • Book
I want this app
Download from AppStore

新進気鋭のアーティスト・MASAKOが電子アプリをはじめて手掛けました。
すべてのマテリアルはアナログの絵画を用いています。
しかし、それは単なる絵画のデジタル化ではなく、かといって電子書籍でもゲームでもありません。
あたらしい迷宮がそこにあります。
※WORKS(作品集)は無料でお楽しみいただけます。その他のアートワークは有料(350円)となります。

序文
めがねを通して彼は言った
その穴はどこまでも深い

めがねを通して彼女は言った
わたしにはその穴が見えない

めがねを通してその人は言った
その穴はなにか住んでいる

わたしは一枚の名前もない絵を観た
黒の深さを知った

わたしのめがねを見つけた気がした


MASAKO
1987年 埼玉県生まれ

展覧会歴
2007年 個展、中西真子展/ホワイトキューブ PB
国展 入選
個展、MASAKO展/CITY GALLERY
シェル美術賞2007 入選
アミューズアートジャム2007 最終審査ノミネート
2008年 グループ展、Galerie Sho Projects 7人の新人展/Galerie Sho Contemporary Art
トーキョーワンダーウォール2008
個展、MASAKO - MY HOME/Galerie Sho Contemporary Art
2009年 個展、トーキョーワンダーウォール2008:MASAKO - Material/東京都庁
グループ展、Galerie Sho Projects CLARA DESIRE+MASAKAO+大槻素子/Galerie
Sho Contemporary Art
2010年 個展、every day/トーキョーワンダーサイト本郷