Subscribe to our newsletter:

animo

$6.99
iPad
Genres:
  • Book
I want this app
Download from AppStore

■「アニモ」について
自分は何も持っていない。
だからこそ、いつも手を伸ばして何かをつかもうと生きている。
有森裕子、初めてのフォト&エッセイ。

「アニモ」とはスペイン語で「頑張れ」といった意味の語。バルセロナ、アトランタの二つのオリンピックをはじめとする感動シーンを再録。22のメッセージと8つのコラムで語る、これまでとこれから。

■著者略歴
有森裕子
1966年岡山県生まれ。就実高校、日本体育大学を卒業して、(株)リクルート入社。バルセロナオリンピック、アトランタオリンピックの女子マラソンでは銀メダル、銅メダルを獲得。2007年2月18日、日本初の大規模市民マラソン『東京マラソン2007』でプロマラソンランナーを引退。
1998年NPO法人「ハート・オブ・ゴールド」設立、代表理事就任。2002年4月アスリートのマネジメント会社「ライツ」設立、取締役就任。スペシャルオリンピックス日本 理事長、日本警察消防スポーツ連盟 特別顧問。他、国際陸連(IAAF)女性委員会委員、日本陸上競技連盟理事、国連人口基金親善大使、笹川スポーツ財団評議員、社会貢献支援財団評議員等を歴任。
2010年6月、国際オリンピック委員会(IOC)女性スポーツ賞を日本人として初めて受賞。同12月、カンボジア王国ノロドム国王陛下より、ロイヤル・モニサラポン勲章大十字を受章。

※本書は1997年10月初版発行の「アニモ」(定価:本体1,500円(税別))の原本をスキャニングして制作したiPad版アプリです。エッセイは原本のまま全ページを掲載しておりますが、写真撮影者との都合上、一部の写真が削除されております。予めご了承の上、ご購入ください。

★★★Eagle Books & Comics★★★
【んにょんにょマンハッタン】
【ボーイズラブノベルス ブックリーダー】
【有森裕子「アニモ」】
【はやぶさ-魂の帰還-】
【星露光彩 -レンズで結ばれた星からの光-】
【コンビにまりあ】