Subscribe to our newsletter:

“最強の”信頼関係の築き方【コーチング①】

$3.99
iPhone / iPad
Genres:
  • Business
  • Book
I want this app
Download from AppStore

本格的なビジネス理論をセミナー感覚で学べる【ビジネスベーシックシリーズ】第一弾コーチング

◆最新のコーチング理論がアプリで手軽に学べます。

▼ビジネスベーシックシリーズとは?▼
・「手軽でわかりやすいビジネス書」アプリです。
・ビジネスパーソンに求められる実用的なスキルを短時間で体得できるように構成しました。
・豊富なケーススタディを収録。
・セミナー感覚でケーススタディを身近に感じながら学べるアプリです。

※【ビジネスベーシックシリーズ コーチング】は下記の3アプリに分かれています。

【コーチング①】では、主に「人間関係の築き方」について説明しており、コーチングに取り組むための土台を築くことができる。
【コーチング②】では、主に「聞く技術」、
【コーチング③】では、「質問する技術」などのスキルを説明しており、コーチングを実際に行うための実践力を身につけることができる。


*☆ *・゚ケーススタディ例*★ *・゚
・部下に適切な質問を行うことで、答えを見つけるサポートをしている上司のケース
・周りのメンバーとの関係がうまく築けない部下の話を聞く上司のケース
・相手を信じて答えを待つことができず、しゃべりすぎてしまう営業マンのケース
・部下に課題の進捗状況について聞きながら、100パーセント味方であることを示している上司のケース
・上司が部下の話を聞きながら、部下に気持ちを寄り添わせているケース


*☆ *・゚はじめにより抜粋*★ *・゚
ビジネスシーンでもコーチングという言葉をよく聞くようになりました。皆さんも一度は本を手にしたことがあるのではないでしょうか?

しかし、コーチングの世界観を説明しただけのものや、コーチングのスキルを単に羅列しているような本が多いのが現状です。
そのため多くの人が、コーチングという言葉やスキルについて理解はしても、いっこうに実践できないというジレンマを抱えています。

本アプリでは、そのジレンマを解消できる構成となっています。
コーチングの全体が体系的に整理されており、かつ各学習テーマにおいて「概要」と「ケーススタディ」が一対になるようにしました。

これほど「ケーススタディ」が豊富なものはなかなかありません。ぜひご活用ください!


★★コーチングとは?★★
自主的に判断し、行動することのできる人材を育てる技術として注目を浴びている。

コーチングとは、「人が本来持っている能力や可能性を最大限に発揮するためのサポートをすること」である。

すなわち、パートナーシップをベースに、コミュニケーションで人の能力・可能性を引き出し、その人の目標達成をサポートするプロセスである。


●目次

01 まえがき コーチングとは
02 本書の構成
03 今日からコーチングを実践しよう

第1章 コーチングの前提となる考え方

 1 コーチングの前提となる考え方
04 前提となる3つの考え方
05 ヘルプとサポートの違い
06 ケーススタディ1
07 ケーススタディ1 解説

 2 人間は無限の可能性をもっている
08 コーチング= Y 理論
09 可能性を信じる
10 ケーススタディ2
11 ケーススタディ2 解説

 3 答えは相手の中にある
12 答えは部下自身が考える
13 答えは人それぞれ自由に発想させる
14 ケーススタディ3
15 ケーススタディ3 解説

 4 答えを見つけるパートナーになる
16 意識を内側に向かせる
17 指示命令型から質問型のコミュニケーションへ
18 ケーススタディ4
19 ケーススタディ4 解説

第2章 相手との関係の築き方

 1 相手との関係の築き方
20 関係の築き方における3つのポイント
21 ノンバーバル・コミュニケーションで伝えていること
22 ケーススタディ1
23 ケーススタディ1 解説

 2 相手を信じる
24 無条件に相手を信じる
25 相手を信じて答えを待つ
26 ケーススタディ2
27 ケーススタディ2 解説

 3 相手を受け入れる
28 100パーセント相手の味方になり相手としっかり向き合う
29 コミュニケーションの完了と未完了
30 ケーススタディ3
31 ケーススタディ3 解説

 4 相手に共感する
32 頭ではなく心で感じ取る
33 気持ちを寄り添わせ、同じ方を向いて座っているイメージを
34 ケーススタディ4
35 ケーススタディ4 解説


※ 操作について
表にタイトルや画像、裏に解説というシンプルな操作性が特徴です。各項目が表裏1枚のカードにまとめられているので、数分で読み切れます。

カードの左下に、めくりボタン機能があります。